レーシックの術前検査 Part1

 1年前に、都内大学病院にてレーシックの手術を受けました。レーシックを受ける前は強度の近視眼で片眼の裸眼視力は0.08ほどでした。それまでは使い捨てコンタクトを常用していたのですが、アレルギーの為コンタクトの常用を続けることが困難になり、また、強度近視の為眼鏡での矯正ではレンズが厚くなってしまって恥ずかしくて掛けることが出来ず、レーシックの手術を受けようと決意しました。 自分の大事な目の事なので、絶対に失敗したくないという気持ちがありましたので、クリニック選びは慎重にしました。私が選んだ大学病院は、レーシックの専門外来にレーシックの手術の経験が豊富な医師が常駐していること、関連外来(角膜外来や視力矯正外来)が豊富であることが決め手となり、信頼できると判断しました。 こちらの大学病院は、初診は予約を受けないということでしたので待つことは十分覚悟して行ったのですが、予想通りとても混み合っていて2時間待ちで驚きました。

シマックス

シマックス